BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 2019
  4. この紋所が~

この紋所が~

Bonjour, c'est Kaede!

今日から7月ですね!

つい先日記録的な遅さで梅雨入りしたばかりの関西ですが、カレンダーの「7月」の文字を見ると
「夏」を意識しますね。


さて皆さん、本日7月1日が「テレビ時代劇の日」ってご存知でしたか?
私は、時代劇好きな人なんですが知りませんでした。
ブログ当番のおかげで一つ賢くなりました☆(`・ω・´)キリッ

昔、日本初のテレビ時代劇シリーズ「半七捕物帳」の放送が始まったことや、その後にCS放送
「時代劇専門チャンネル」が開局したことに由来するそうです。

ag

私は小さい頃よく「水戸黄門」を見ていました。

多くの時代劇に言えることかなと思いますが、まず登場人物のキャラクターが分かりやすいです
ね。
善いモンは貧乏でも優しいとか、悪モン(特に親玉)はギラギラした着物を着てニヤニヤ笑ってる
とか。

1時間のストーリー展開もいつも同じ。でも飽きるわけでなく、むしろ安定感。

吉本新喜劇と同じでオチは分かってるんだけど、毎回見ても楽しいし、その展開を期待して見て
いる。

残り20分くらいで敵陣に乗り込んでチャンチャンバラバラ★

でもね…「勧善懲悪」という言葉を最初に聞いた時は「“完全”チョウアク」…チョウアクって
何だろう?

と脳内誤字変換していました。アハハ…( ̄▽ ̄;)

中学生になって剣道部を選んだ理由の一つもチャンバラに憧れていたからです。
袴を履いて剣を振ってみたかったんですね。

ある年のクリスマス、サンタさんから2枚のCDをプレゼントにもらいました。
1枚はルパン三世のサントラ、もう一枚はナント色んな時代劇のサントラでした!!
さっすがサンタさん、よく分かってらっしゃる(≧▽≦)

ag

そして入社1年目の年、なんとなんとあの「5万回斬られた男」の異名を持つ斬られ役俳優:
福本清三さんが主役の映画が上映されるとの事で、講演会にも行きました。

生でお姿拝見し、サイン頂いて、一緒に写真撮っていただいて…感激でした(ToT)

…人生楽ありゃ苦もあるさ~

楽しいこと作ろっ

Bonne journée à tous !

関連記事

TAIKO-LAB店舗

■TAIKO-LABうめきた
〒531-0071
大阪府大阪市北区中津3-1-24

■TAIKO-LAB神戸
〒650-0021
神戸市中央区三宮町1-8-1さんプラザB1F

■TAIKO-LAB in 城陽
〒610-0101
京都府城陽市平川横道53

■TAIKO-LAB in 紫明
〒603-8163
京都府京都市北区小山南大野町

■TAIKO-LAB 東大阪
鶴見緑地教室・ 河内小阪教室