BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 日記
  4. ラボフェスありがとうございました

ラボフェスありがとうございました

気温もグッと上がって、春はそこまで来ている感じがしますね♪

 

本日は、310日・11日に行われた

太鼓センター30周年企画「ラボフェス」の

ご報告をしたいと思います♪

 

1日目は京都・うめきた・神戸の各店舗で競う

「打合戦」で幕開けです。

26クラスが参加するなか、神戸からは唯一、

土曜日のクラスチーム神戸が参戦!

「てんころ太鼓」の熱演に合わせて、客席からも

神戸&店長(副店長)」うちわで応援しました!

審査方式は各クラスの審査得点の合計点が

総合得点となるということもあって、

優勝こそ逃しはましたが、

社長を始めとした審査員の点数は1番でした!!

さらにさらにBIG VOICE賞」もいただきました。

(写真がなくて、ご紹介できずザンネンです><)

 

第二部は、チームで競い合う「ラボコン」です。

京都・チーム松丸の華やかな舞台演出や

うめきた・チーム川原崎の大太鼓を使った

迫力ある演奏に負けじと、

神戸のチームゆうま立派な「志龍」の文字が

かかれたたれ幕と“志龍人形”での演出を取り入れた

ストーリー性のあるワクワクする演奏を、

イメージ 1

チーム光田はオリジナルのTシャツを衣装にし、

激しい曲を気合と笑顔で打ち込む

まさに「EnJoint」な演奏を披露し、

イメージ 2

共に特別賞をいただきました!

 

二日目の第一部は、子ども達が主役の

青少年和太鼓まつり」が行われました。

小学生・中高生・障害・親子・みんなで和太鼓クラス

会員様が短い期間ながら精一杯の準備をして

舞台に立ちました!

神戸からはみんなで和太鼓クラスから

5人のお子様が参加しました。

少し照れた様子でしたが、最後まで頑張りました!

良い思い出になるといいですね。

 

そして最後は鎮魂と追悼の「陸奥」100人太鼓で

フィナーレを迎えました。

90人近くの参加者がいたので、リハーサルでは

3パートの音がなかなか合わなかったのですが、

本番は気持ちが一つになって音も動きも合って、

圧巻の演奏となりました。

イメージ 3

イメージ 4

打ち終わった後の参加者の方々はみんないい顔をしてました!

この思いが、東北にそして日本中に届く事を祈っています。

 

ご来場いただきましたみなさま、ありがとうございました。

そして、出場された会員様、本当にお疲れ様でした!


関連記事

TAIKO-LAB店舗

■TAIKO-LABうめきた
〒531-0071
大阪府大阪市北区中津3-1-24

■TAIKO-LAB神戸
〒650-0021
神戸市中央区三宮町1-8-1さんプラザB1F

■TAIKO-LAB in 城陽
〒610-0101
京都府城陽市平川横道53

■TAIKO-LAB in 紫明
〒603-8163
京都府京都市北区小山南大野町

■TAIKO-LAB 東大阪
鶴見緑地教室・ 河内小阪教室