BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 日記
  4. ~3月11日の陸奥(みちのく)演奏に想いを込めて~

~3月11日の陸奥(みちのく)演奏に想いを込めて~

311日」はご存知のとおり

東日本大震災が発生した日です。

2011年のあの日から7

東北の人達は今もなお避難生活を続けている方も多く、

震災の爪痕もあちらこちらに残っております。

2018311日の「ラボフェス」のフィナーレで

演奏する『陸奥』は東日本大震災後、

東日本大震災後、東北を和太鼓で元気にしようと

創作和太鼓の草分け的存在である

宮城県美里町の「創作和太鼓駒の会」が震災の年に、

昔から交流のある被災地沿岸部の和太鼓団体を招き、

「今こそともに前に進もう!」

と毎年続けてきた定期演奏会の中で

復興祈願和太鼓合同曲として初演されました。

遠く離れた私たちにできることは

多くはありませんが

「陸奥」を演奏し、

いっとき東北へ想いを馳せ、エールを送りませんか?

311日という“忘れてはいけない日”に

鎮魂と追悼の思いを込めて演奏できるのは

同じ大きな震災を経験した

私たちにしかできないことです。

特別な技術は必要ありません。

「想い」があれば、どなたでも参加できます。

100人の太鼓の音を東北へ向けて響かせましょう。

TAIKO-LAB神戸

                     

                     


関連記事

TAIKO-LAB店舗

■TAIKO-LABうめきた
〒531-0071
大阪府大阪市北区中津3-1-24

■TAIKO-LAB神戸
〒650-0021
神戸市中央区三宮町1-8-1さんプラザB1F

■TAIKO-LAB in 城陽
〒610-0101
京都府城陽市平川横道53

■TAIKO-LAB in 紫明
〒603-8163
京都府京都市北区小山南大野町

■TAIKO-LAB 東大阪
鶴見緑地教室・ 河内小阪教室