BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 日記
  4. 序 破 急 

序 破 急 

みなさまこんにちは

TAIKO-LAB神戸の発表会が今週4月2日(土)に行われます。

最終準備にバタバタ慌ただしい毎日を過ごしております。

会社きたらホントに一日があっという間に過ぎ去り

気がついたらもうこんな時間か~

先ほどお昼にいくぐらい時間のがあっとゆうまに過ぎさります。

そんな慌ただしい一日、社内メールで家のボスから講師に送られてきたメールの内容が

己の舞台を指導を「序破急」と照らし合わせてみよ。

序破急とは、雅楽の考え方に発し、世阿弥によって言わば哲学的なまでに展開された概念である 。

能のすべては、この序破急の「理念」とも言える様式で構築されていると言ってもよい 。

言わば導入部(序)と展開部(破)と終結部(急)という考え方です。

一日の演能の展開には序破急あり

一番の能の構成にも序破急あり

演じ方にも序破急あり

橋がかりを出る演者にも序破急があり

一足出る運びの中にも序破急あり

一句の謡の中にも序破急がある

序破急は五段の作劇術

序破急のバランスは

導入の序が一段、展開部の破が三段、フィナーレの終結部である急一段が原則である。

 

深い言葉ですね。

たしかにこの舞台、映画、プレゼン、コンサート、人の話、「面白かった」と思えるものは

あとから振り返ると序破急になっているように思います。

そう考えると4月2日の発表会は序破急になっているか。。。?

むむむ。。。

よしっ!今から本番でできることを考えよう!!

最後にボスが「このメールを見て一言コメントを書くように」と

書かれていました、いろんな講師がコメントを書いていました。

一番多かったコメントは舞台、指導だけではなく日常から「意識」するようにします。

私はすぐ忘れてしまう性格で意識しても3歩あるけば忘れるので

「神戸のデスクに貼り紙をします。」とコメントしました。

初のTAIKO-LAB神戸発表会がんばるぞ!!!

太鼓を初めて1年未満の方がほとんどですが一生懸命打っている姿を

皆様是非見にきてください。入場無料です!お待ちしています。

イメージ 1


関連記事

TAIKO-LAB店舗

■TAIKO-LABうめきた
〒531-0071
大阪府大阪市北区中津3-1-24

■TAIKO-LAB神戸
〒650-0021
神戸市中央区三宮町1-8-1さんプラザB1F

■TAIKO-LAB in 城陽
〒610-0101
京都府城陽市平川横道53

■TAIKO-LAB in 紫明
〒603-8163
京都府京都市北区小山南大野町

■TAIKO-LAB 東大阪
鶴見緑地教室・ 河内小阪教室